にきび

MENU

原因と対策記事一覧

 

普段からきちんとスキンケアをしているはずなのになかなかにきびが治らない・・・このような場合、ストレスが原因でにきびが出来てしまっている場合があります。ここでは、ストレスでにきびが出来てしまう原因についてお話していきます。どうしてストレスでにきびが出来てしまうのか・・・そのメカニズムを知っておくことで、にきび予防・改善に繋がります。どうしてストレスでにきびが出来るのか日常生活において何かしらのストレ...

 
 

ストレスとニキビは、実は関係しています。私たちは、日常生活において何かしらのストレスを少なからず感じているものです。上手く発散できればいいのですが、そうでなければあごニキビなどが出来てしまい、更には肌荒れや体調不良を引き起こしてしまうほど、ストレスは身体に悪影響を及ぼします。このストレスですが、どのように影響してあごニキビを作ってしまうのでしょうか。ここでは、ストレスとニキビの関係についてお話して...

 
 

ニキビが出来てしまう一番の原因は、ホルモンバランスの乱れによるものであるといわれています。性別に関係なく、ホルモンバランスが乱れることでニキビが出来やすくなりますが、男性よりも女性の方が、あごニキビなどの大人ニキビに悩まされているかもしれません。一般的に、ホルモンバランスという言葉は「女性ホルモン」のことを指しています。この女性ホルモンに乱れが生じてしまうと、ニキビはもちろん、肌荒れ、生理周期の乱...

 
 

にきびの原因菌といわれている「アクネ菌」ですが、ご存知の通り、アクネ菌はにきびの原因菌です。アクネ菌が繁殖してしまうことで、にきびが出来てしまいますが、背中にきびの原因もアクネ菌が原因でした。ここでは、アクネ菌がなぜ背中にきびを作ってしまうのかについて、お話していきたいと思います。アクネ菌は背中にきびの原因菌「アクネ菌」という言葉を聞いたことがあると思いますが、アクネ菌は、背中にきびはもちろん、お...

 
 

アクアチムとは、大塚製薬が製造している軟膏のこと。皮膚科の医師の診断のもとで処方される軟膏で、白い色をしています。これまで、にきび治療としてアクアチム軟膏が処方されるといったことが一般的でしたが、現在では「アクアチムクリーム」が処方されることが多くなりました。そもそもこのアクアチム、にきびに対してどんな効果があるのでしょうか。ここでは、アクアチムがもつにきびへの効果や、副作用についてお話していきた...

 
 

「イオウカンフルローション」をご存知でしょうか?これは、「イオウ」と「カンフル」という成分を含んだローションのことで、皮膚科で処方されている外用薬です。ちょっと聞き慣れない名前のローションですが、イオウカンフルローションは以前、にきび治療薬として皮膚科で非常に多く処方されていました。現在では、ディフェリン、アクアチムなどのにきび治療薬が処方されることが多くなりましたが、現在でも処方している皮膚科は...

 
 

ダラシンは、皮膚科で処方される外用薬で、にきび治療に用いる軟膏のことをいいます。ダラシンは、抗生物質が配合されていることから、にきび跡にも効果的であるといわれています。ダラシンは、医薬品であることから、一般的な薬局などで購入することは、出来ません。ダラシンの処方を希望する場合は、皮膚科医など専門医の診察を受けた上で処方してもらいます。タイプは2つダラシンは、塗り薬タイプローションタイプの2種類があ...

 
 

抗生物質も、にきび治療に用いられることがあります。抗生物質を用いてにきび治療を行う場合は、軽度のにきび治療として使用するよりも、にきびの状態が悪化しているものや、市販のにきび治療薬などでは治すことが出来ないといった症状が重いにきび治療に対して使用されることも多くあります。にきびなどで皮膚科を受診する場合、抗生物質を処方されるのが一般的ですが、ここでは、外用薬、内服薬、そして抗生物質がどのように作用...

 
 

レーザー治療と聞くと、しみや脱毛といったイメージが強くありますが、にきびをレーザー治療して治すといった治療方法もあります。とはいえ、レーザーは医師免許を取得した人しか取り扱うことが出来ないもの。例えば、レーザー脱毛も医師免許を取得した人しか取り扱うことが出来ないため、エステサロンといった場所でレーザー脱毛を行うことは、出来ません。さて、にきびのレーザー治療ですが、保健適応外の治療となるため、治療を...

 
 

毎日スキンケアをしているのににきびが出来てしまう・・・そんな人は、もしかしたら毎日の洗顔が原因かもしれません。にきび予防として洗顔は、とても大切です。お肌を清潔にするのはもちろん、洗顔の後のスキンケアにも洗顔は影響してきます。しかし、間違った洗顔を毎日続けてしまうと、にきびが出来てしまいます。ここでは、にきび予防・にきびが出来たときの洗顔方法についてお話していきたいと思います。にきびが出来てしまっ...

 
 

にきびが出来ている場合、メイクをしない方がいいといった話をよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。特に女性の場合、メイクをしないで仕事に行ったり外出するといったことは、なかなか難しいものがあります。ここでは、にきびがある時のメイクについてお話していきます。にきびがあってもメイクをして大丈夫?にきびが出来ている部分だけメイクをしないのが理想的といえますが、特に女性であれば、「メイクをしない...

 
 

にきびを予防・改善するために、スキンケアやサプリメントなど、色々な方法がありますが、毎日の食生活を見直すこともまた、にきび予防・改善に繋がります。日頃から食生活が偏っている人や、外食や出来合いのお弁当といった食生活を送りがちな人は、これらを見直すだけでも随分とお肌が違ってきます。にきび予防・改善に効果的な栄養素は?にきび予防・改善に効果的な栄養素といえば、ビタミンAビタミンB2ビタミンB6ビタミン...

 
 

便秘は、お肌のトラブルを引き起こします。便秘に悩む人で、同時ににきびに悩む人も少なくないようです。ここでは、なぜ便秘がにきびを作ってしまうのか・・・にきびと便秘の関係性についてお話していきたいと思います便秘はお肌のトラブルの大きな原因です。便秘がちだと肌荒れを起こしやすくなりますが、ニキビもまた慢性的な便秘と深い関わりがあります。ここではドクター監修の記事で、便秘がニキビを発生させるメカニズムやそ...

 
 

にきびを引き起こす原因は、「アクネ菌」というニキビ菌にあります。アクネ桿菌(あくねかんきん)と呼ばれることもあるこのアクネ菌ですが、一体どんな菌なのでしょうか?ここでは、にきびの原因「アクネ菌」がどのような性質の菌なのかなどについてお話していきます。アクネ菌は特殊な菌ではない実は、アクネ菌というのは、元々私たちのお肌に住み着いている細菌です。例えば、腸内には「常在菌」という、元々存在している善玉菌...

 
 

お顔に皮脂が多く浮いてしまう肌質を「脂性肌(オイリー肌)」といいます。脂性肌は、皮脂の過剰分泌によって起きてしまいますが、脂性肌の場合、にきびに悩まされる人も少なくありません。また、乾燥肌であってもお肌が乾燥しすぎることで、皮脂の過剰分泌を招いてにきびが出来る・にきびが悪化するといったことが起きます。ここでは、皮脂の過剰分泌によるにきび予防についてお話していきます。皮脂の役割は「お肌を守る」こと皮...

 
 

コラーゲンは、にきびの予防に効果的といわれています。お肌表面の表皮は、「ターンオーバー」というお肌の新陳代謝を28日周期で行っていますが、コラーゲンは、お肌の細胞と細胞を結合する役割があり、酸素や栄養素を送ったり、身体に不要な老廃物を排除する働きをサポートしてくれる役割があります。コラーゲンというと、お肌の弾力などのイメージも強いですが、実はにきびとも関わりがありました。ここでは、にきびとコラーゲ...

 
 

にきびを治したい場合、毎日バランスの良い食生活を送り必要な栄養素をきちんと摂ることが大切ですが、忙しいなどの理由で食生活が偏ってしまう人も少なくないようです。そのような人の場合、サプリメントで必要な栄養素を補うといった方法もありますが、にきび予防・改善を目的としたサプリメントを選びたいのであれば、「ビタミンC」と「ビタミンB」のサプリメントがお勧めです。ここでは、ビタミンCやビタミンBがどのように...

 
 

お顔のにきびを治療する場合、レーザー治療といった手段もあります。お顔へのレーザー照射といえば、しみ取り治療のイメージも強いですが、実はニキビ治療でもレーザーが用いられています。ここでは、にきび治療にしようされているレーザーの種類と、どのにきびに対してどのレーザーを選べばいいのか、お話していきます。炭酸ガスレーザー(Co2レーザー)炭酸ガスレーザーは、Co2レーザーとも呼ばれるレーザーです。「レーザ...

 
 

ケミカルピーリングは、にきびに対して効果的な治療方法です。とはいえ、この治療の場合、保健適応外となるため、手軽な治療方法とは言い切れないものの、にきびに有効な治療です。ここでは、ケミカルピーリングがなぜにきび治療に効果的なのかについてお話していきます。ケミカルピーリングケミカルピーリングとは、お肌の表面にフルーツ酸などの酸性の薬液を塗って、古くなった角質や毛穴に詰まった角質や老廃物といったものを取...

 
 

きちんと保湿されているお肌は、ターンオーバーが正常に行われています。ターンオーバーがきちんと繰り返されていれば、にきび跡やしみなども目立たなくなってきます。お肌が乾燥すれば、このターンオーバーの周期が乱れてしまいうため、保湿は欠かせないものですが、実はお肌の乾燥は、にきびにも大敵でした。乾燥肌なのににきびが出来る・・・なんて悩んでいる人もいるようですが、脂性肌だけでなく、乾燥肌もまたにきびが出来て...

 
 

これまでにきびに悩んだことがなかった女性も、出産後ににきびに悩まされたという人がいるようです。産後のにきびの原因は、ホルモンバランスの乱れが影響して起きることがあります。ここでは、産後のホルモンバランスの乱れからくるにきびについてお話していきます。出産後ににきびが出来やすいのはどうして?妊娠中の女性の場合、エストロゲン、プロゲステロンという女性ホルモンの分泌が活発になります。この女性ホルモンのうち...

 
 

卒乳後や断乳後ににきびが増えてしまったという女性が多くいます。これは、どうしてなのでしょう?ここでは、卒乳後のにきびについてお話していきます。卒乳後ににきびが増える原因卒乳後は、ホルモンバランスが乱れてしまいがちです。ホルモンバランスが乱れてしまうことで、お肌の免疫力が低下してしまったり、炎症を起こしやすい肌環境になってしまいます。ホルモンバランスが乱れてしまうと、皮脂の分泌量の増加お肌の免疫機能...